2014年2月27日木曜日

お仕事中

ネパールの野良犬は自然のリズムで生活してます。

犬には縄張りがあって、その中に怪しい人や知らない人が入ってくると、吠えて追いかけていきます。

たとえばごみ収集する人とか、道に落ちてるごみを集めてる人などなど・・・。

スクーターにもこうやって両側から吠えておいやります!

2014年2月22日土曜日

共同子育て

同じ空き地で同じころに子犬を産んだ2匹の母犬。

初めは、自分の子犬にだけお乳をあげてました。(別の子犬が来たら容赦なく噛んでましたので)

しかし日がたつにつれて、生まれた数も多いし、いちいち追い払うのもめんどくさくなったのか、最近は2匹ともがどの子犬にもお乳をあげてます。

こちらが1匹目のお母さん。
子犬たち、われ先にと一生懸命飲んでます。
奥側がもう1匹のお母さん。
「あ、さきにたべてる~」

お母さんがご飯を食べてるときがチャーンス!
と子犬たち、今度はあっちのお母さんに流れていきます。





結局こうして13匹の子犬をお母さん二人で育ててます。

共同子育て、お母さんの苦労も半分こ、お母さんが二匹いることで、子犬たちの喜びも2倍!

2014年2月16日日曜日

子犬が産まれた!

道に迷った子犬。
隣の空き地でお母さんを探してわーんわーんと泣いてました。

かわいそうなので、近くの人に聞きながら、お母さん犬を探しにいくと・・・

いるわいるわ。なんと合計13匹の子犬が産まれてました!


1匹のお母さんではなくて、2匹の母犬が共同で空き地を使用してました。


戻っておうちの人に伝えると、「お母さん犬が大変だから、ご飯を準備しよう!」と毎日残り物を集めてごはんをあげにいってます。

ネパールの人は、子供が生まれたりするとお母さん犬や子犬たちにご飯をあげてサポートします。

野良犬として育っていく厳しい環境なので、この中から何匹が無事に育っていくのかわからないですが、毎朝残りものご飯を持っていっていると少しずつ成長していて、なんだかうれしいです。





2014年2月14日金曜日

番外編:俺様の体

1つの村にはかならずかっこいい雄鶏様がいらっしゃいます。

「どうだ! かっこいいだろう~?」
 
雌鶏にけっこうみせつけてます。

2014年2月11日火曜日

2014年2月9日日曜日

看板犬

ここ最近のネパール。

観光客で一番多いのが中国人です。

なので観光地ではいたるところに中国語が書かれた看板がひしめき合っています。

レストランの前で気持ちよくねる犬。

ちなみに中国語で「歓迎」という意味だそうです

早いもの勝ち

とある村での1風景。

ごはんを食べたお皿を洗い場に置いておいたら残したご飯を鶏たちがすばやく食べてました。

野良犬はあとからゆっくりやってきて、全部たいらげられたお皿をじーっとみてました。

「早いもの勝ちよ!」鶏